目指せ美尻!自宅で簡単にできるヒップアップエクササイズ

目指せ美尻!自宅で簡単にできるヒップアップエクササイズ

モデルさんがデニムなどを履いたときに現れるキレイなヒップライン。憧れませんか?

 

ふと、自分のヒップラインを鏡で見て「もっとお尻が上がっていたら良いのになぁ……でも、もう若くないし……」なんて諦めてしまっている人も多いかもしれません。でも、大丈夫です!今からでもヒップアップできます。

 

自宅で簡単にできるヒップアップエクササイズを実践して美尻を目指してみませんか?




ヒップアップのコツは「下腹を伸ばす」。椅子には深く腰掛けて

お尻と太ももの境目を持ち上げ、キレイなヒップラインを作るコツは「下腹を伸ばす」こと。下腹がたるむと、ちょうど反対側にあたるお尻と太ももの境目もたるんでしまいます。

 

多くの人が椅子に浅く座る傾向にありますが、このような座り方では下腹はたるみ、お尻は下がる一方。椅子に座るときは、奥までしっかり深く腰掛けるようにしてみましょう。そうすれば、自ずとヒップアップしやすい姿勢になります。

 

美尻を目指すには、まずは椅子の座り方から意識的に変えてみてください。




下腹を伸ばし、太ももを持ち上げてお尻を鍛える

では、ここからはヒップアップエクササイズについてご紹介します。

 

【手順】

 

1. 下腹を伸ばす姿勢に
まず、壁に背中を付けて立ちます。かかと、おしり、肩甲骨、頭の4点を壁に付けましょう。その際、腰と壁の間に手のひら1枚分のすき間を空けておくことで、下腹がすらりと伸びます。

 

2. 太ももを持ち上げてお尻を鍛える
1の姿勢をキープしながら、いったん壁から離れ、今度は壁に向かって両手をあてて立ちます。そして、片脚を軽く後ろにずらし、膝を伸ばします。そのままゆっくり太ももを後ろに持ち上げましょう。ゆっくり上下に20回。これを左右の足で繰り返してください。コツをつかめば、床から10センチほど足を浮かせるだけでもお尻がプルプルし、効いているのを実感します。

 

【ヒップアップエクササイズのポイント】

 

このヒップアップエクササイズで最も大切なポイントは「下腹を伸ばす姿勢」をキープし続けること。そして、その姿勢をキープしつつ、太ももを後ろに上げる際は下腹に力を入れましょう。へそを背骨に押し込むような感覚でお腹をへこませれば、下腹が引き締まってきます。下腹を上手に使えているかわかにくい場合は、片手を腰にあててみて沿っていないか確認してください。

美尻は下腹から!下腹を引き締めてヒップアップしよう!

このように下腹を引き締めれば、お尻も引き締まります。お尻は、下腹部の筋肉と連動しているのです。

 

今回ご紹介したヒップアップエクササイズは自宅で簡単にできますので、ぜひ実践してみてくださいね。

 

※痛みを感じた場合はすぐに中止し、くれぐれも怪我等をしないようにご注意ください。

金井みちよ

健康美脚トレーナー

美脚専門トレーニングスタジオ ミミスタイル 代表
運動指導歴17年。「健康は美しい、美しい脚は強い脚」をテーマに、美脚レッスンやセミナー・講演など、大阪を中心に日本各地および海外でも行う。「バランス良く筋肉がついたくびれのある脚作りは、脚だけでなく全身のくびれ作りにつながる」をモットーに、ただ細いだけでない健康的なメリハリボディをより多くの女性に伝えるため活動中。■HP:http://mimi-style.com/